So-net無料ブログ作成

毎日新聞の義捐金募集に思う [一言居士]

11月に毎日新聞が貧困問題を連載しました。
食糧危機とビルマやバングラの貧困、個人に頼る脆弱な支援体制など現地取材ならではの記事でした。しかし、同時に毎日新聞東京社会事業団宛の募金に違和感を覚えました。
この手法、タウンミーティングや裁判員制度、『環境に優しい』記事と広告のセット販売に似ていませんでしょうか。
最新の年次報告によると、事業団は80百万の事業支出に対し、管理費が27百万しかも9割以上が人件費です。事務所、広告費、現地要員やその旅費もありません。
7月に週刊金曜日の投書欄でUNICEFの国内経費(16%)が疑問視されましたが、事務所や広告、啓発、物販や募金要請の通信費込みです。
NPOを直接支援するなら、レターや報告会、自らも余暇を活動に使うなど、世界と交流し何より学ぶ機会が与えられます。毎日事業団の80年に及ぶ輝かしい業績を私は知りません。しかし時代は変化しています。NPOが立ち上がって来た今、新聞も役割が変わるのだし、私たちもどのように募金が生かされるのかを吟味して活動先を選ぶ責任があります。
11月末に毎日にメールを送りましたが、今のところ事業団から反応がありません。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

桜島だいこん

はじめまして。ゴスペルのことを調べていたら、こちらのブログに出会いました。すっきりと読みやすいブログですね。時々、立ち寄らせていただきます。

毎日新聞の募金の件、初めて知りましたが、本当に違和感、感じますね。回答がないのも、とても不誠実ですね。

ご存知のように、毎日新聞は、低俗な記事を紙面とウェブ上で長年にわたって国内外に広め、きちんと謝罪もしていないことで、知られています。
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/

新聞をとりまく環境は変わってきているのに、当の新聞社や大手マスメディアは、時代に取り残されている感がします。

クリスチャンとして、右傾化だけでなく、最近の左傾化もひどいと思いますが、いかがですか?
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html

最近のことでいえば、浅田真央さんに対するフジテレビの偏向報道に、とても違和感を覚えました。以下はyoutubeの映像のアドレスです。
http://jp.youtube.com/watch?v=n5e1N_ZRr5M

ちなみに、必要経費が少ないという意味で優良な社団法人に、セーブ・ザ・チルドレンがあります。良かったら、ご参考ください。
http://www.savechildren.or.jp/cmp_value_commerce0507/


by 桜島だいこん (2009-01-09 17:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。