So-net無料ブログ作成

ソマリア派遣 / 憲法九条を持つ日本は、G19横並びでなく独自の貢献を [一言居士]

ソマリア沖の海賊の問題は、そもそもソマリアに国家が無く、経済活動が出来ないからです。生活のために海賊をしているのであれば、元を断たねばいたちごっこです。まして収入を閉じると子供、女性、老人が犠牲になります。
アメリカが壊し尽くした国のひとつですから、本来はアメリカが何とかするべきでしょうが、これを日本が担えないのでしょうか。
G20が横並びで軍隊を出しても、費用がかかるばかりです。艦船を派遣する費用があれば、山のような食糧が買えます。
国家の無いことが悪いとは思えませんが、農業と放牧の民なのですから、これが適う様な施策はあるでしょう。漁船があれば目の前は豊かな海域です。
憲法九条をもつ日本がG19と同じ行動をする必要は無い。独自の活動を考えましょう。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 2

big

ソマリア派遣で見つけましたとおりがかりの者です。
おっしゃるように、海賊も、そしてアフガンのゲリラも根は貧困です。

武力すなわち暴力で暴力を押さえ込んでも、根本的な解決にはならず、憎しみが憎しみを生み、報復が報復を呼び、悲劇を増大するだけ。

なぜそのようなことに膨大な費用と兵士の命をつかわねばならないのか。
日本国のと財産を守るために。安全のために? 逆でしょう。
戦費を、食料をはじめ民衆の生活の建て直しや貧困の解消につかうことこそ、武力を紛争の解決の手段にしないと誓った日本のやるべきことです。

戦争は、最大の環境破壊です。
by big (2009-02-08 11:14) 

QUE

「戦争は、最大の環境破壊」 感謝です。

平和は胡乱なものです。不正がはびこり、貧富の差、平和ボケと揶揄され、殺人や傷害事件が後を絶ちません。
しかし、小さなことを嘆いていられるのは、世が平和だからです。
正義と言いながら粛清し、國のためと言いながら虐殺する。人物金を徴用し、不正を正すものに国賊のレッテルを貼る。正しい殺人、國のための略奪。勝つ為の破壊。
戦時とはそういうものです。どんな美名を被せても、「破壊・喪失」の産物だけです。
by QUE (2009-02-08 14:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。