So-net無料ブログ作成

政府広報を返却しよう/毎日新聞 [一言居士]

4月のロケット記事は、まさに政府広報。切り取って熨斗をつけて一ツ橋の本社に郵送しました。
軍産複合体のお先棒です。
税を払って、更に購読料を払って政府広報を読む必要は無い。[政府広報]と明記していればまだしも。

広告は、それで飯を食っているのだから仕方ない。
記者が差別の側、持てるもの、体制の側なのも仕方ない。
広告主や与党になびくのも仕方ない。
が、政府広報を押し付けられる謂れは無い。
昨年8月には敗戦記事が皇室記事でつぶされました。

購読をやめるか、意見を言うか、実力行使(返却)。如何でしょうか。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

bro.mordecai

毎日新聞、本当にひどいですね。最近は、こんなこともありました。

カナダ不法入国者記事が捏造の可能性有り(実はカナダは日本以上に厳罰)
http://blog.goo.ne.jp/doanobudoanobu/e/43391f8da86cffa10d0cbbc4611eab1a

それからあの問題も、全く解決してませんね。

毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/

いろいろな方法があるでしょうが、購読中止や、スポンサーへの問い合わせ、スポンサー商品の不買などが、案外、効果があるそうです。
by bro.mordecai (2009-05-12 11:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。