So-net無料ブログ作成

丸木美術館/原爆の図 3回目 [日記]

今年も汗を流しながら一時間向き合ってきました。
広島で祈りを奉げたいと思いますが、誰もがいけるわけではありません。
東京にいても、ここにヒロシマ・ナガサキがあります。あの暑い夏の日を思い起しながら、水を飲みたいだけ飲める幸いを思いながら。原爆の夜の静寂。うめき声しか聞こえない静寂の地獄に一体となります。

♪ふるさとのまちやかれ。。。 原爆許すまじ を奉げてきました。
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/index.htm

抜き打ちで教科書採択/横浜市教育委員会 [日記]

正義の味方は辛いものだ。。。。

横浜市教育委員会は、8月3日に小学校教科書の採択をします。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/PeaceAndLove/kyoukasyo/index.html
約20万人、全国一の採択です。民間企業の教科書会社にとっては死活問題。しかし、日程も、選択の手続きも昨日まで非公開。
独占禁止法(競争の阻害)や、何せイワクつきの教育委員長ですから、情報漏れや便宜が疑われても仕方ありません。委員長の椅子にいること自身が便宜供与ですが。何より、今までOpenだった情報をわざわざ非公開にすること自身が怪しい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2.11平和を祈念する集会/横須賀・三浦キリスト者九条の会 [日記]

クリスチャンが戦争を賛美し、クリスチャンが天皇を遥拝し、クリスチャンが戦争に献品をしてきた。
少数の非戦論、平和主義、良心的兵役拒否者はいた。祈りもあった。
主のご計画は深遠です。

2月7日15:00 ~ 衣笠中央キリスト教会 でした。

ピースキャンドル@鎌倉 20回 [日記]

イラク戦争 爆撃開始から6年半です。
鎌倉駅の東口に立ち続け、303回だそうです。私は非常勤ですので、威張るほどのこと働きもしていません。
サマーワに自衛隊がいた頃は、まだ立ち止まる人も多かった。米兵や来日された方々から声を掛けられたことも。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界食料デー/湘南大会 私から始める 世界が変わる [日記]

私の望みは、私の子供が20歳まで生きること。(エチオピア)
最後の木が死に、最後の川が毒され、最後の魚を獲り終えたときに、人はようやくお金は食べられないと気づくのだ。(19世紀、クリー族(北米先住民)の言葉より)
アンパンマンのまだ影も形もない (やなせたかし)
~ アンパンマンはおなかをすかせている子どもなど、困っている人のところに現れ、助けます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信仰復興運動の周辺とアメリカ先住民の歴史/教会と国家セミナー [日記]

1861年 南北戦争
1852年 ペリー来航
1859年 日本宣教開始
アメリカ先住民の土地を奪い、そこで黒人奴隷を働かせて得た富を使ってペリーは来た。
多くの宣教師、技術者、知識人、もちろん企業家も。
イギリスやオランダ、フランスも植民地で得た富を使ったのだから同じと言われればそうですが。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピースキャンドル@鎌倉 19回 [日記]

二ヶ月ぶり。自慢にもならない。
キャンドルは293回目とのこと。
今日は誰も振り向かなかった。。。子供だけ。
選挙終わって、それでお仕舞い? それじゃ郵政選挙と同じジャン。
権力は腐敗する。絶対権力は絶対腐敗する。権力は金になびく、金に集まる。金を収奪し懐に入れる執着。
自分が信じられますか。なら、民主党を、あのマニュフェストをなんで信じられるの。
種(票)を蒔いたら、刈り取るまで手入れして(監視)、肥料をやって(意見)、害虫を駆除(訴訟、辞任要求)しないと、ろくな実が成りません。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国会議員は最終日に政策を訴える候補を選ぼう [日記]

マニュフェストが、政策が、と言っていた候補が、最終日には名前の連呼、お願いしますで低頭。
最終日まで姿勢を堅持する候補は本物です。
いくらきれいな政策を並べても、嘘か真かは4年間の実績の物差しで判りますし、本気でなければ選挙が終わる前から引っ込めはじめます。
候補者は最終日の言動で決めよう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平和祈祷会/横須賀・三浦キリスト者九条の会 [日記]

自身と家族、自身と隣人、…当事者としての平和に立ち向かう勇気を持たないものが、第三者として直接に責任を負わなくて済む国家間の平和を「包括的」に論議する。
総論では賛成でも、当事者としての解決能力が無いから戦争はなくならない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横須賀花火と爆弾の記憶 [日記]

笛のような音は焼夷弾を思い出させると聞いた。自爆テロや路上爆弾にあった兵士はPTSDがあると聞く。
横浜や東京、この横須賀にも空襲の記憶がある。イラクやアフガン帰りの米兵もいるだろう。

続きを読む


タグ:戦争 平和
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。